涼しいところ

雑記、趣味の話、ゲーム、本、などなど。

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/07/11 08:09

暑いのでちょっと怖い話 

みたいなものを紹介。

じわじわ来る怖い話(日刊スレッドガイド)

クイズというか辻褄の合わないところを探す、みたいな感もありますが
確かにじわじわと来るような感じがあってどれも面白い。
個人的には>>1と>>80、>>145、>>217辺りがツボ。
特に>>145は実際自分がそういう状況になっても気づかなそうで怖いな、と。

四十八(仮称)
2007年秋?に発売らしいPS2のホラーアドベンチャーゲーム。
「学校であった怖い話」を手掛けたスタッフ達の作品だとか。
単に怖い話を聞くだけ、に留まらなさそうな雰囲気もあって面白そう。
こういう地方の怖い話だとか都市伝説系の話が好きなので
(アドベンチャーゲームも好きだし)発売が待ち遠しい感じです。
スポンサーサイト

2006/08/22 00:03

夏なので(ちょっと怖い話とか) 

を紹介してみたり。

■ ネット・ロア
信じようと、信じまいと―
都市伝説系の少し短い怖い話、不思議な話。
真偽のほどは定かではなく、創作された話のような気配を感じるけれど
どれも聞いたことがないような話や奇妙な話ばかりで面白い。

後半になるにつれて作りっぽさが増していくんですけど
初期の>1の独特の語り口調や文体が妙に洗練されていて非常に雰囲気が出てる感じが。

■ ゲームのオカルト
ゲームで起きたオカルトなこと(非日常に首を突っ込んでみるテスト)
お水さんのところのコメントでリンク貼ったりしたけど自分のところでもう一度。
TVゲームというこちらの行動に対して常に一定の反応が返ってくることが
既に決まっている(多少のランダム要素はあるにしろ)ものが、
あるときその一定の規定、ルールを外れた動作をすると
言い知れない怖さを感じるような気がします。
常に決まっているお約束を崩壊するような怖さ、というかなんというか。
ゲームという完全に自分とは遠く離れた世界の出来事が、
その現実と仮想との境界を少しだけ越えて、こちら側を浸食してくるような怖さ。

今では既にお約束になってるドラクエの「ぼうけんのしょが~」ですけど
何も知らない状態ではじめてそれが起こったのを見た人は
結構怖かったんじゃないかなぁ、とか妄想してみたり。

あと、一時期ネットで話題になったりしたんですが女神転生絡みのオカルト話。
↑のリンク先でもありますが有名なのが「すぐにけせ」。
他にもゲーム中で起こった事件が現実に起こってしまったという恐ろしい話があったそうで。
開発のA社は色々と心霊系の噂やら都市伝説があるんですけど
(今から行きます、って電話口で言った社員が行方不明になったりしたとか)
類友形式でオカルト話も集まるところには集まるものなんですかねぇ‥。

世界で一番怖いゲームを語るスレ(ニュー速クオリティ)

>173 ゲーム好き名無しさん 投稿日:2005/12/23(金) 22:59:25 ID:Avl2Knj4

>真・女神転生の序盤(崩壊前)。
>転送の研究が失敗して、現実と異空間が繋がってしまい、
>自分の住む街が少しずつ悪魔に浸食されていく様が、やたらと怖かった。
>主人公の母親が悪魔に喰い殺されたり、新宿にゾンビや悪魔が普通に徘徊したり
>(誰も気にも止めようとしないのが不気味)。
>そう言えば、ゲーム中で起きた「井の頭公園バラバラ殺人事件」が、
>数年後に実際に「現実」で起きた時は身震いしたな。


本当かなぁ、と思って調べてみたらマジで発見。うへぇ‥。
ゲームの内容が内容だけに当時のプレイヤーは相当驚いたんじゃないだろか。
単なる偶然であるとは思うけれど‥これは恐ろしい。

一応参考までにリンク貼っておきますが、かなり猟奇的な事件なので苦手な方はご注意を。

井の頭公園バラバラ殺人事件(Wikipedia)

2005/08/19 00:22

納涼怪綺談 - 二夜 - 

昨日、あまりにも怖くて途中で止めてしまったThe HOUSE
周りの友人は皆クリアしたのに、紹介した自分が途中で投げ出すのも情けない話なので今夜こそ気合で頑張ろう!とか言ってみるテスト。

昨日は流石に時間帯がキツすぎた(草木も眠る丑三つ時)ので、ちょっと早めの11時開始。昨晩同様怖くてお風呂にいけなくなっちゃうと困るので先に済ませて、いざ特攻!

うわ、はじめたばっかだけどやっぱり怖いですってコレΣ
途中で止めたからまた最初からやらなきゃいけないという罠。
なにが出てくるかわかっているのに怖くてなかなか進めない orz

というか、最初の部屋怖すぎます。
あの神経を磨耗させるような音楽、効果音がきつい。

バスルームもわかってるけどやっぱこえええぇぇ。

で、昨日中断した人形。
ああ、もう風呂入った後だってのに変な汗が。

(あまり詳しく書くと面白くなくなりそうなので略)

[納涼怪綺談 - 二夜 -]の続きを読む

2005/08/18 01:01

納涼怪綺談 

涼しいところのはずなのに、妙にアツイというご意見があったので突然ですが納涼企画ー。
夏、納涼、しかもこの時間帯と言えばやはり心霊、恐怖、怪奇もの。
ということで、昼間見つけて気になってたコレを紹介しつつ、やってみようかなー、と。

ちなみに、まだやってないからなんとも言えないんですが、心臓の弱い方、怖いものが大嫌いな人は注意。

何か、スレの反応見るとめっちゃ怖そうなんですが(汗
先ほど友人の由詫くんに先にやらせてみたところ(ひどい)、やはりかなり怖いらしいそうで。

怖くなって風呂に入れなくなると困るので(弱)先に風呂を済ませて準備は万端!
時間帯も丁度良さそうなので、早速特攻して参りますー。
[納涼怪綺談]の続きを読む

2005/08/15 17:31

ほんとにあつくてしにそう。 

自室の温度が36度を突破し、たぶん今年の最高記録を塗り替えたっぽい。

うーん、本当にあっつい。
blogのタイトルが涼しいところなのに実際はやたらと暑いところにいるのがなんだか悲しい。くやしい。
せっかくの夏休みだというのに。うーん。
どこか、涼しいところに行きたいなぁ・・。

blogをはじめて間もないんですが、普通のページに比べてわりと気楽に、思いついたときに色々書けるのは良いなぁ、と思いました。
Webページ上から気軽に文章をUPできるし‥ってよく考えたらこれって家以外からも更新できるということなのか!(遅
普通のHTMLと比べても手間がかからないし、分類毎に記事を分けてたりコメントを書いたりできたりと便利便利。
書きたいことをすぐに書き留めておけるのは良いなぁ、と。
もちろん、それ相応のリスクを背負わなくちゃならないのでよく肝に銘じておこう(監視とか
[ほんとにあつくてしにそう。]の続きを読む

プロフィール

keipolus

  • Author:keipolus
  • ゲームプログラマー。
    きつねやらカレーやらコーヒーが好き。
    ゲーム作ってたりもします。
    http://inaridrop.sakura.ne.jp/

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。