涼しいところ

雑記、趣味の話、ゲーム、本、などなど。

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005/10/28 22:01

虚ろな楽園 

                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっと四日間の祭りに突撃してきます
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////


スポンサーサイト

2005/10/24 00:17

アトムな日々 (ASTRO BOY 鉄腕アトム ~アトムハートの秘密~) 

前回の記事書いた翌日にどりるれろ、隠しステージクリア&お宝コンプ。

とりあえず一区切り、といった感じですね。
総合してみるとわりとキッチリとパヤーンを構築する必要があるような
昔のアクションゲームらしい手触りのゲームだったかなぁ、と。
自分としてはかなり楽しめましたー。

ゲーム内で出来ることはほぼ終わったけど、どうやら↑の公式サイトで
随時公開されるパスワードで色々な隠し要素が開放されるそうな。
まだまだ楽しめる要素はいっぱいありそう。
コラムを眺めながらまたちょくちょく遊ぼうかと思います。
また総合的な感想とかは後日ー。

で。
一緒に買った鉄腕アトム ~アトムハートの秘密~をやりはじめた訳なんですが‥‥

やばいぐらい楽しいです、このゲーム。
職人集団トレジャー(ガンスターヒーローズとか斑鳩作った会社、アトムも製作もここ)
のゲームを実質初めて買ったんですが根強いファンが多いというのも納得。

元々面白いって話を聞いたからこそ購入したんですが、これはすばらしい。
昔、同じ部活の先輩が「キャラゲーはク○ゲー」というかなり核心を突いた格言を
残したんですが‥‥アトムは全然当てはまらない!

そんな訳で、はまりにはまって一気に難易度「かんたん」をコンプしてしまった罠。
いやぁ、ゲームで夜更かしとか中々に久しぶり。
この勢いで一段上の「むずかしい」に特攻かけてきまーす。

もうちょっと詳しい感想やら考察はまた後日にっ


2005/10/19 00:05

ドリルな日々(スクリューブレイカー 轟振どりるれろ) 

やっと試験が終わったー!

ということで、前に色々買ったゲームの中のひとつ
スクリューブレイカー 轟振どりるれろ(GBA)を絶賛プレイ中。

このゲーム、ドリル(穴を掘る例のヤツ)を前面に押し出したアクションゲームなんですが
今まで発売された数あるドリルゲーの中でも
一番なんじゃないかってぐらいにドリル度が高い。

壁を壊すのはもちろんドリル!敵を倒すのもドリル!扉を開けるのもドリル!
移動手段もドリr(中略)って具合に何から何までドリル尽くし。
何かドリルドリルっていっぱい書いてるとドリルに違和感が出てくるんですけど‥僕だけじゃないですよね?

ドリルの特性のひとつ「回転」をこれでもか、ってぐらいに利用した仕掛けが盛り沢山で
世のドリル愛好家にはたまらない一品に仕上がっています。

ひとつのアクションを軸に色々なアクションに派生できる
(色々な場面で応用が出来る作りになっている)のも個人的に好印象。
うむ、これはよいアクションゲームですね。

以下、とりあえず1週クリアした辺りまでの簡単な感想を。

よいところ
・ 振動カートリッジのおかげもあってドリルっぽさ抜群。
・ ドリルがLv3になったときの爽快感が素晴らしい。
  ノリノリなBGMも相まって気分はいけいけドンドン。
・ 多種多様な仕掛け、多彩なステージ展開で飽きさせない。
・ クリア後のお楽しみがいっぱい。 しばらく遊べそう。
・ 幅広い難易度設定で、ライトな人にも硬派な人にも。
・ これだけ盛り沢山で3800円。 お財布にもやさしい。
・ 漢は黙ってドリル。

気になったところ
・ ステージが終わるとドリルがLv1に戻ってしまうのがちょっと気になる。
  前ステージがLv3で終わるからかなりのギャップが。
  Lv3の性能の高さが引き立てられてるのかもしれないけど‥。
・ ステージデモや会話がちょっと多い。
  ただ、2度目以降はスキップ可能なのでかなり解消はされてる。
・ ボス戦が割とパターン重視で単調な印象。
  弱点を見つけるまで全くダメージを与えられないが
  それさえ見つけてしまえばノーダメージで倒せちゃったりも。

GBA持っててアクションゲーム好きな人ならとりあえずやっといて損はないと思います。
さらにドリル好きなら迷わず買っとけ!といった感じ。

2005/10/13 23:14

わかりやすさとわかりにくさ 

全然まとまってないけど、妙に頭から離れないので自分用メモ。

・ 「文章力」の落とし穴

レトロゲームの紹介などをしている不倒城というブログさんの記事。
(レトロゲーム紹介も面白いのでオススメ)

難しい話だけど、大事なことなんだろうなぁ、と思う。

何となく思ったのは、文章だけじゃなくて色んな分野でもしんざきさんの言う落とし穴にはまっていることが結構あるんじゃないかなー、と。

>で、この辺に落とし穴が一個掘ってある。

>語彙は読めば読む程増える。表現力は書けば書く程つく。
>つまり、文章書きとしての技術力が上がれば上がる程、
>後者の「装飾系文章力」は上がっていき、相対的に「簡潔さ」
>及び「分かり易さ」は下がっていく傾向がある様に思うのである。

>文章を書き慣れた人がブログを書く。表現は上手いし、レトリックは豊富だ。
>が、その豊富な技術力が故に、「シンプルな分かり易さ」というものを
>どこかに置き忘れており、その為言っていることが分かりにくくて
>評判はあんまりよろしくない。これ、ブログ界隈でもかーなーりー
>珍しくないケースの様に思う。


ある方向に突き詰めれば窓口が狭くなる、ってのは当たり前のことなのかもしれないけど‥うーん。

どっちか一方、って訳じゃなくてバランスが大事な気もする。
わかりやすくてもつまらないものはあるし、複雑だったり難しかったりしても面白いものだってあるし。

その辺のバランス感覚が優れてる、って思う人を考えると‥
自分の中で浮かんで来るのは糸井重里さんかなぁ。
自分の知らないようなこと、自分から遠い世界のことでも糸井さんの文章だとものすごく身近に感じられるというか、とにかくわかりやすい。

あー、うまくまとまらない orz
一応、自分なりに無理やりまとめてみると
・ 基本は大事
・ バランスも大事


ってところだろうか。

色々考え足りないと思うので、また自分なりにじっくりと考えてみることにしよう。

2005/10/13 01:36

消えないように。 

迷って進めなくなったとき、悩んで立ち止まってしまったとき、怖くて逃げたくなったとき。
イメージするものは、誰かの笑顔でありたい。

それが正しいのかなんて、わからない。
たぶん、正しいことよりも間違っていることの方が多いだろう。

だったら、正しいとか間違っているかじゃなくて。
それが、誰かの笑顔に繋がっているのかどうかを真剣に考えたい。

誰かを想って書いた言葉で、誰かが少しでも笑ってくれるなら、
それはどんなに素晴らしいことだろう。
嘘偽りのない本当の言葉が、誰かに少しでも伝わってくれるなら、
それはどれほど幸せなことだろう。

だから、僕は本当の言葉だけを書こう。
どこかにいる誰かを想って、言葉を書こう。

進んでいるのかなんてわからない。
進んでいたとしても、どっちが前かなんてわからない。

だからせめて、僕がこの先挫けてしまわないように。
この想いを忘れずに、ただ、真っ直ぐに歩いていこう。

2005/10/12 00:31

つい、勢いで買った。 

散財の跡。

でも、後悔なんて微塵もない!(満面の笑みで

うむ、やっぱり面白いゲームは宝です。
そんな風に思う僕はきっと、もう後戻りできないゲーマー。
[つい、勢いで買った。]の続きを読む

2005/10/11 00:26

たまには雑記でも 

意味もなく最近のデスクトップを貼ってみる推進委員会(謎

desktop1

相当に地味。
最近「面白いアクションゲームがやりたい病」にかかっているようなので
久しぶりに開発室Pixelさんのところの洞窟物語のショートカットがあったり。
アクションゲームが好きな人には全力でオススメしますよー。


友人のM-B君からガキ使DVDの1~4を借りたので、1巻と2巻の
「体育館で24時間鬼ごっこ」と「松本一人ぼっちの廃旅館1泊2日旅」を見る。
どっちも本放送の時に大体見たけれど、久しぶりに見てアゴとか頬が痛くなるぐらいに笑ったり。
途中で妙にグダグダしているところも、何か面白い。
3巻の「笑ってはいけない温泉旅館の旅」は本放送を見ていなかったので余計に楽しみ。
やっぱりガキの使いは面白いなぁ。

2005/10/08 00:54

任天堂本気祭り ~ 秋の陣・DS篇 ~ 

と、謎なタイトルを付けてみましたが実際にそれぐらいの勢いがっ!
「NINTENDO DS カンファレンス2005 秋」で130本以上の新作ソフトや
DSでのネット接続サービス"Wi-Fiコネクション"についての詳細な情報が発表されましたー。

以下に情報がまとまってそうなページをいくつか。
NINTENDO DS! カンファレンス2005.秋(任天堂公式)
ニンテンドーDSのタイトルラインアップが発表!(ファミ通.com)
11月23日サービススタート! Wi-Fiコネクションの概要が発表(ファミ通.com)

任天堂公式では社長の岩田さんの講演の全文が載っているんですが
目的やビジョン、そのための手段、方法が非常にわかりやすいので好印象。
時間がある人はプレゼンの勉強にもなるかもしれないので見てみると良いかもー。

発表されたソフトの中で気になるもの、ちょっと欲しいものを列挙してみると
・ おいでよ どうぶつの森
・ マリオカートDS
・ もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング
・ 英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
・ カスタムロボDS(仮題)
・ 逆転裁判4
・ 悪魔城ドラキュラシリーズ
・ 聖剣伝説DS チルドレン オブ マナ
・ ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル(仮題)
・ 不思議のダンジョン 風来のシレンDS(仮題)


といったところでしょうか(多
魅力的なソフトが多いのは嬉しい限り。

Wi-Fiコネクションはかなり簡単、しかも安心してネット接続ができそうなので驚き。
対応している無線LANがあれば一発かんたん接続、なくてもOSがXPならUSBコネクタ(3500円ぐらい)を買えば問題なし。
むしろこんな簡単にできるの‥?とちょっと疑っちゃいそうです。

任天堂のサービスは全て無料っていうのもさり気にすごい。
上記のどうぶつの森、マリカ、カスタムロボ、その他色々のソフトも
Wi-Fiコネクションと組み合わさると恐ろしいことになりそうな予感が。
対戦メインのゲームで対戦相手がすぐに見つけられるってのはすばらしい。
基本的に知り合いとの交流がメインだから、マナーなどのネット特有の問題もある程度軽減される‥‥のかなぁ。
任天堂だから大丈夫だとは思うけど、通信対戦のタイムラグも解消されてるなら本当に恐ろしいことになりますよ、コレ;
ポケモンもWi-Fiで対戦できる、とかになったらもはやどうなることか想像もつかない。

逆に、遊びすぎで俗に言う『廃人』を生み出してしまわないかが少し心配。
その辺りも含めて是非上手くやってもらいたいところですねぇ。

まさに、怒涛の勢いな発表だったんですが
色々な遊び方や未来を想像できるような発表で大満足。
特殊な言い方をすればワクワクテカテカというか、うはー 夢が広がr(略 みたいな。

しかも、ちょっとした噂によると、来週にはGCやGBAについても発表があるかもしれないとのこと。
最近ほぼ日で糸井さんがちょっと忙しそうなのが気になっていたんですが‥

まさか、ついに、ついに母3が来るのか‥!?

そうだったら良いなぁ、と妄想全開で心から思う今日この頃でした。




2005/10/04 01:20

萌えバトン 

というなにやらとんでもないものがお水さんから回ってきていた罠
いや、実際罠ではないんですが。

で、「萌え」というものが未だによくわからないので
お水先生に教えて&分析してもらい、自己分析も軽く交えて回答してみる。
ちょっぴり暴走気味ー。

1.属性を正直に告白せよ
お水先生の客観的分析によると
「マジメ」「誠実」「一生懸命」「大人しめ」「清楚」。

うん、かなり当たってるかもしれない。
基本的に「純粋」で「生き様が美しいと思える」タイプにしびれるあこがれるゥな感じがする。


2.萌え衣装を答えよ
↑の要素に合うタイプの衣装が当てはまるのかなぁ。
ここで由詫君とかM-B君から「メイド服!メイド服!」とか言うツッコミ入りそうな気がする。
衣装単体とかで考えられるものでもない‥と思う。

3.萌え小道具を答えよ
ほぼ↑と同じ。
単体では効果はないが、相応しい組み合わせになったときに
「こうかは ばつぐんだ !」って感じに。
ただ、お水さんも書いてたけど「白ワンピース&麦藁帽子」の組み合わせは何となく良いと思いますよ、ハイ。

4.萌え仕草を答えよ
笑顔。
何はともあれ笑顔。
幸せそうに笑ってくれれば。
それだけで充分なんです(待

5.萌え場所を答えよ
またえらく抽象的な‥;
萌えかどうかわからないですが自分が好きな場所っていうと
このblogの名前にもなってるけど涼しいところなんかが好きですねぇ。
たとえば、夏の山の綺麗な川とか、渓流とか。
昼の熱気も収まった、風が心地よい静かな夜だとか。
暑さがあるからこそ、涼しさが引き立つ。
多分そういう対比も好きなんだと思う。

・次の5人
うーん、とりあえず周りの人はほとんど回っているようなので
唯一回っていない由詫君に。

何となくどんな回答か予想が付くけど、がんばってー。

プロフィール

keipolus

  • Author:keipolus
  • ゲームプログラマー。
    きつねやらカレーやらコーヒーが好き。
    ゲーム作ってたりもします。
    http://inaridrop.sakura.ne.jp/

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。