涼しいところ

雑記、趣味の話、ゲーム、本、などなど。

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/10/31 01:12

キツネが好きだ 

とっても今更だけどカテゴリで雑記ってわけてるんだから
毎回タイトルのとこに雑記って付けなくてもいい気がしてきた罠。
というわけで暫定的に変えてみることにしよう。

■ とってもどうでもいい話なんですが
犬も猫も好きだけど実は動物の中で一二を争うぐらいにキツネが好きなので
(ポケモンでもロコンやらキュウコンを使ってたりします)
勢いあまって図書館で子供向けのものだけどキタキツネの観察事典を借りてきた。
アマゾンさんで買ったわけではないけれど表紙のおキツネ様も
素晴らしく愛らしいので是非見れ、ということでアマゾンりんく。

キタキツネ観察事典 キタキツネ観察事典
竹田津 実 (2006/02)
偕成社

この商品の詳細を見る

観察事典、というだけあって中にはキツネ写真が一杯でそれはとても和む訳で。
なかでも雪の中で仔キツネが丸まってる写真は危ないぐらいに可愛かった。
写真集、というわけではなくてキツネの生態や歴史にもついて書かれていて
今まで知らなかったキツネ知識を色々得ることができて非常に満足。
キツネが子供を育てるのに両親だけじゃなくておばあさんやら
おばさんやらも一緒に子育てを手伝ったりする、なんて知らなかった。
(手伝うキツネのことをヘルパーと呼ぶらしい)

また機会を見てキツネ関連のものを探してみることにしよう。
スポンサーサイト

2006/10/30 01:02

雑記(学園祭Live) 

■ 友人の大学の学園祭で
サスケとやなわらばーの屋外無料ライブをやる、とのことなので行って来ました。

サスケ オフィシャルサイト
やなわらばー オフィシャルサイト

やなわらばーは自分はあまり知らなかったんですけど
(曲だけはポカポカ地球家族やらクレヨンしんちゃんで聴いてた)
ライブで実際に生で曲を聴いて一発でファンになりましたよ。
勢いでライブ後のCD販売会でシングルCDを買っちゃったり、
ジャケットにサインをしてもらったり、握手をしてm(略

サスケも青いベンチやらスマイルの有名な曲だけじゃなくて
まだCDにも入っていない新曲を何曲も歌ってくれて素晴らしかった。
手を上げて手拍子しすぎてちょっと腕が痛くなってたりするぐらいに楽しかった。

なんだか久しぶりに鳥肌が立つような感動を貰ったような。
楽しいことやら笑うようなことは結構あるんですけどこういう感動は思えば結構久しぶり。
学園祭もなかなかに活発でライブがメインだったけど楽しかった。
今日一日で色々と補充できた気がします。
明日からまた一週間気合を入れなおして頑張ることにしよう。

2006/10/25 13:00

雑記(ポケモンクリア) 

■ なんだかんだで書き忘れてたけど
少し前にポケモンダイヤクリアしました。
RPGっぽいジャンルのゲームでここまで生活が乱れるぐらいに
どっぷりとハマったのはホンはじめてかもしれないぐらいに楽しみました。

正直ポケモンを舐めてました。
まさかこの歳になってここまで一個のゲームにハマるなんて思いもよらづ。

クリアしてみた率直な感想としては世間一般的に当たり前っぽいことそうですが
みんなで対戦したり、交換したりした方がもちろん何倍も面白いんですが
一人用のRPGとして見ても非常に素晴らしいゲームだなぁ、と。
後半の展開も非常に熱くて最後のチャンピオン倒したときなんか妙に感動したりも。
殿堂入りでここまでじーんと来るとは‥。

寄り道をしたり、図鑑を埋めたり、気になったキャラを育てたりしてたので
一緒に買った由詫君yoko君よりもちょっと遅れたけれど大体3週間ぐらい。

プレイ時間が100時間超え、となかなかアレなことになってますが
その間、一回もダレずに楽しさ最高潮のままクリアまでいけたのは何気にすごい。
一人用でも面白い上にみんなでやると更に面白い訳だから
そりゃあ発売2週間で200万本売れたり海外でも人気が出る訳だなぁ、と。
4300円で買ったとは思えないぐらいに楽しめてもうほんと大満足。
時間が大量にあって一緒に遊べる人が近くにいるならやらなきゃ勿体ないゲーム。

とりあえず本編が終わってオマケも開放されたり(オマケのボリュームが半端ないですが)
捕まえられるポケモンの数も今までのシリーズ全部、と膨大に増加。
流石にダイヤから復帰した自分はポケモン図鑑全部埋めるなんてことはできそうにないので
(クリア後に貰えるポケトレでの捕獲も確率低すぎて自分はちょっとキツい)
これからは自分のお気に入りのポケモンだけ捕まえて育てたり、
身内での対戦用に色々と考えたりして遊ぶのをメインにしようかなぁ、と思います。

しかし対戦相手の由詫君がなんかお気に入りのポケモンを強くするために
かなり色々と頑張って育ててるみたいなので(システム的な部分にもメスをいれたり)
次に対戦するときが楽しみでwktkすると同時にガクブル。

なんか昔にも彼がブレイズ&ブレイドで良い初期ステータスが出るまで
何回もやり直してた姿が脳裏に浮かんで妙に懐かしい。
奴は一つのものにハマるととんでもないぐらいに凝り症なんだぜ(?
自分も負けないように独自の戦略的なものを組み立てることにしよう。

とりあえず「ぼくのかんがえたおもしろいチーム」(さいきょうのチームではない)の
メンバーやら技やらの構想は大体固まってきたのでそのメンツで
対戦で大暴れすること&今のところ対戦成績全敗のyoko君に勝つことが当面の目標。

以下、なんとなく今の心境に近い〆の言葉。

「俺たちの戦いはまだ始まったばかりだ!」

2006/10/20 22:00

雑記(Wiiソフト予約・カービィが面白そう) 

■ Wiiソフトを予約
近場のお店(WonderGOO)になんとなく寄ってみたら前に予約した本体に引き続き、
Wiiのソフトの予約受付を開始していたので予約してみました。
とりあえず予約したのは12/2に本体と同時発売する↓の2本。

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス
はじめてのWii

他にもおどるワリオとかパンヤ(注:音出ます)とか気になるものもいくつかあるんですけどあんまり多く買うのもアレすぎるのでとりあえずはこの二つを。
ただ、どちらのソフトも本体同様にまだ発売日に買えるか確実にはわからないらしい。
まだどれぐらい出荷数があるのか決まってないのかな‥?

大量に数が出ないならそれも仕方がないかな、とは思うけれど
結構前から予約しているので発売日に手に入れられたら良いなぁ‥。

ゼルダはGC版をずっと心待ちにしてたのでどうせならWii版を、ということで。
ゼルダにリモコン操作は合うか少し不安なんですけど逆に楽しみでもあったり。
一つ前の作品の風のタクトが前半はすごく面白かったのに
後半がぐだぐだと失速してたのが非常に残念だったので
今回は前編を通して面白かったら良いなぁ、と願いつつ。

はじめてのWiiはミニゲームっぽいものが多いんですけど
コントローラ+1000円で色々できるなら良いかなぁ、思って購入に踏み切り。
ゼルダは完全に一人用&ゲーマー向けなのでこういう皆で出来そうなのもアリかな、と。
折角の新しいコントローラなので普段ゲームをやらない家族にも触らせてみたいところ。

■ カービィドロッチェ団がDX風で非常に面白そうな件について
星のカービィ 参上!ドロッチェ団

公式サイトが更新されていたんですが何やらすごく面白そうな。
最近のカービィはFC版やGB版のカービィのように一つのコピー能力で
一つの特定の技しか出せないものが多かったんですが(それはそれで面白いんですが)
ここら辺を見た感じ、最新作のドロッチェ団ではSFC版のカービィDXのように
一つのコピー能力でいくつかの技の使い分けができるっぽくてかなり嬉しい。
しかも宝箱から取った巻物で技が増えるなんてゼルダやらメトロイドが好きな自分にはm(略
あと忍者がちゃんと忍者忍者してて(?)感動した。
苦無で攻撃するだけじゃなくていずな落としもあるなんて‥ッ

最初はポケモンだけでめちゃくちゃ遊べるのでスルーしようかと思ってたんですけど
これはちょっと回避するのがかなり難しくなってきたかもしんない。
他にも欲しいものが一杯あったりやることが一杯あって遊んでばかりもいられないというのに。
うーむ、どうしたものか‥。

2006/10/17 00:17

雑記(結界師・Wiiコン) 

■ 結界師

結界師 14 (14) 結界師 14 (14)
田辺 イエロウ (2006/10/16)
小学館

この商品の詳細を見る

本屋にぶらりと立ち寄ったら14巻が売っていたので購入。
この間13巻が出たばかりなのにやけに早いなぁ、と思ったら
帯に「テレビアニメスタート!!」の文字が。
今日がアニメの放送開始日だったのでそれに合わせての発売っぽい。

結界師(アニメ公式サイト)
そんな訳でアニメを見てみたんですけど面白かったです。
放送開始前はちょっと不安だったんですけど個人的にはかなりがんばってるなぁ、と。
あんまり自分はアニメは見ないんですがコレなら毎週見てもいいー。

結界師って面白いんですけどちょっと地味でサンデーの中でも
そんなメインを張るほどメジャーな漫画じゃないと思うんですけど
今回のアニメは元犬夜叉とかブラックジャックの枠だったからか
やたらと丁寧&気合を入れて作られてるような感じがしました。
アニメになって演出やらも良い感じに派手になっていて良い意味で万人向けに。
漫画もアニメも面白いと思うのでちょっと興味がある方は、ぜひー。

■ クラブニンゲンテンドーから
Wiiリモコンコントローラー型テレビリモコン(長い)が届いたー。

wiicon1.jpg

wiicon2.jpg

早速開けて持ってみたりしたんですが思っていたより少し小さいですね。
重さは実際のコントローラーとは違うと思うんですけど電池入りでも結構軽い。
持ってみた印象としてはかなり持ちやすい&ボタンを押しやすい。
背面のBボタンが妙に手に吸い付くような感じが。

自分は右利きだけど左手で持った方がなんだかしっくり来るなぁ、と思ったら
十字キーを操作するのが今までずっと左手だったからっぽいですね。
身についた習性とは恐ろしい。

リモコンとしても使ってみたんですけど思ってた以上に使いやすいかも。
十字キーってホント便利ですねぇ。
まぁ、普通のリモコンでも充分なんですが
Wii発売までに慣れるためにもしばらく使おうかなーと思います。

2006/10/14 00:27

雑記(クローバースタジオ解散・アスグリ対戦) 

ネタがないとか時間がないとかじゃなくてポケモンがヤバいんだ、という誰かの叫び。

■ クローバースタジオが解散
してしまうそうで。

クローバースタジオが解散(ファミ通.com)
クローバースタジオの解散についてのQ&A(NintendoInside)

非常に面白くて自分がハマりまくった大神やら
遊んでないもののすごく気になっていたゴッドハンドを作った
カプコン系列の開発会社なんですがまさか解散してしまうとは‥。
ゲームの売り上げが芳しくなかったのが原因なんですかねぇ。

NintendoInsideさんの記事によると今までクローバースタジオが作ったゲームの権利とかはカプコンに移るみたいなんですが
この調子だと続編とかはちょっと難しいかもしれませんねぇ。
自分好みなゲームを作ってくれていた会社だけに残念。

■ アクセラスグリのネット対戦をやってみた
どうやら環境にもよるみたいなんですが
普通はお互いにポートを開かないと対戦できないみたいなんですけど
自分の環境だと無線LANを使ってるからかポート開かなくても対戦できました。
一緒に試してみた友人もポートを開かずに速攻で対戦できたのでちょっと驚き。
ただ、もう一人の友人は何度やっても繋がらなかったので
やっぱりどちらか片方だけが開けばいいんじゃなくて、
お互いにポートを開かないと対戦できないみたいですねぇ。

対戦は開始前に長い読み込み(同期?)があったのと
対戦中に時々ラグを感じたりするけど概ね良好。
もっと快適に動くのに越したことは無いんですけどなかなか楽しめました。
ただ始めたばかりの友人に結構普通に負けてたのはどうなんだ、自分。

ローカルで集まって対戦するのはなかなか大変なので
ネットで対戦できる、ってのはホント便利ですねぇ。
また機会を見て何度か知り合い以外とも対戦をしてみたいところ。
もう一人の隠しキャラも出せるように頑張ろう‥。

2006/10/10 02:07

雑記(青スグリ) 

■ ねんがんの青スグリを
購入したぞ!



アクセラーションオブスグリ(橙汁)
スグリ(前作)
橙汁(製作元)

最近はポケモン三昧な日々なのでアクション&対戦分補給に。
ちなみに「ア」クセラーション「オ」「スグリ」で青スグリということだそうで。
とりあえずしばらく触ってみた感想としては
めっちゃ高速な対戦アクションシューティング、みたいな感じで非常に面白いですね。
アーケードモードが以前のスグリみたいにパターンゲーっぽくないので
毛色が違うんですけどサクサク進むので短時間遊ぶのには良いかも。

とりあえずキャラはスグリとかカエ使ってるんですけど
一気に間合いを詰めて近接攻撃を決めるのが面白すぎます。
あと、カエのエキストラで泣いた(待

とりあえず対戦ゲーなので対戦をしてみたいんですが
ローカル環境ではスグラー(?)がいないのでやはり通信対戦か。
ラグとかその辺も気になるので近日中に色々やり方を調べて挑戦してみようかなー、と。
なかなかに通信対戦も盛り上がっているみたいですし。
いつものことですがかなり波に乗り遅れた感があるので激弱いと思うんですが
もしどなたかお相手することがあればよろしくお願いしますッ

2006/10/10 01:46

ひさびさ写真 


晩夏

akizora.jpg
秋の夕暮れ

color.jpg
空と三日月

15moon.jpg
十五夜(っぽい)月

sleep.jpg
眠そうな猫

2006/10/08 21:06

閲覧 

‥注意?
[閲覧]の続きを読む

2006/10/07 10:00

雑記(MOTHER3+視聴・カービィDS) 

■ ほぼ日でMOTHER3+の視聴が
ようこそ『MOTHER3』の世界へ!(ほぼ日)
MOTHER3のメインテーマ曲「愛のテーマ」のボーカル入りが11/4まで視聴可。
ボーカル入りだとどんな感じになるかなぁ、と思ってたんですけどこれはいいなぁ‥。
ますます発売日に届くことを祈りたいところ。

で、何気なく見てたらページの下の方に

>※「NO MOTHER, NO LIFE.」を合い言葉に企画を検討中です。
>  詳しくは決定次第、本ページにて発表します。


みたいなものが。
一瞬カップラーメンのCMが頭に浮かんだんですけどグッズでも販売するんですかね?
なんとなく気になるところ。

■ DSのカービィの公式ページがオープンしてた
星のカービィ 参上!ドロッチェ団
発売日が11/2らしいですね。

新要素のシャボンは能力をいくつかストックしつつ、
常に自分でミックスっぽいことができる、って感じですかね。
プレイ人数が1~4人になってるけどカートリッジ1本でも遊べるんだろうか。
GBAの鏡の大迷宮は協力プレイの時は通信ケーブルが人数分必要だったんですけど
今回はハードがDSなので1カートリッジで遊べたら楽だし楽しそうだなぁ、と。

E3の頃に画像が出てちょっと気になっていたんですけど
公式ページを見るとSFCのカービィDXっぽさを少し感じるので
(一部の能力で技の使い分けがあるっぽい?)更に気になる気になる。

ただ、いかんせん近頃はポケモンだけで延々と遊べてしまえそうな状況で。
しばらくはゲームは他に買わないでポケモンだけやってそうです。

発売日には流石にちょっと買いそうにないですけど
しばらくして周りの評判が良かったらまた考えてみよう。

2006/10/04 00:17

雑記(近況・MOTHER3+・お買いもの) 

■ 近況
PCは相変わらず時々止まったりしてピンチ。
それほど頻繁に、って程じゃないんですけどいつ止まるかわからないのが何とも。
今のうちにバックアップとって置こうかなぁ‥。

何とか対処をしたいところなので最悪買い替えも
アリかなぁ、と思い地味に資金稼ぎをしてたりしてなかったり。
日雇いのバイトってなかなか大変ですね‥。


ゲームはポケモン三昧。
割合的に言うとポケモンが8割、パンヤ、メルブラがそれぞれ1割ぐらいな感じで。
全体的に複数人で遊べるゲームにシフトしつつ。
ルーンファクトリーは面白いんですけどフリーズ以来触ってない感じ。
バグさえなけれb(略

なんていうかポケモンほんとおかしいぐらいコストパフォーマンスが良いですね。
環境さえ整っていれば4500円ぐらいで1年ぐらい飽きずに遊んでられそうな気がします。
今までのゲームだと、近くにやってる人が居なくてちょっと‥みたいなことが多かったけど
今回みたいにWi-Fi対応してると家にいながらにして遠くの人と遊べたりするので
ほんと、これからどうなっちゃうんだろう、ってぐらいに可能性があるゲームだなぁ、なんて。

『ポケットモンスター ダイヤモンド/パール』が早くも150万本を突破(NintendoInside)

三日で150万本売れたそうなんですけどコレってプレイヤー数が
150万人になりえるネットワークゲームが一気に出来上がった、
って考えてもおかしくない状況なんですよね。
自分はしばらくは近くの友人と遊ぶぐらいに留めて置きそうなんですけど
ネット対戦で(無料で)遠くの人とも遊べる、ってのはほんと素晴らしいと思ったり。

昨日の雑記にも書いたんですけどやはり友達と一緒に遊んでると楽しさも倍増だなぁ、と。
RPGでも「人と話す」という要素があるから余計に楽しくなるんだと思います。
ほら、何と言うか小学生同士の休み時間の会話というか。
友達とどこまで進んだー?みたいな会話をすること自体も
ゲームを楽しむ要素の一環だった気がします。
全く、人間の力というものは偉大だ。

そんなこと思ってるのでWi-Fiでもレコードの交換ができて欲しかったなぁ、と。
ぶつ森みたいに通信するだけで情報が流れたりしたらもっと面白いと思うんだけどなぁ‥。

■ MOTHER3+
ようこそ!『MOTHER3』の世界へ!(ほぼ日)

ほぼ日のMOTHER3のページでサントラの詳細が公開されてました。
どうやら初回にはどせいさんストラップが付いて来るそうだ、ぜ。
ほっかむり姿がどことなくエビス丸に見えないこともないけどラブリーだ、ぜ。

個人的に収録曲はどれも好きなものばかりなので非常に楽しみ。
(DMCの曲が多くて他の好きな曲が入っててないのがちょっと残念ですが)
特に16メロディーズはタイトルから想像がつきそうだけど
1とか2をやった人には回避不能な曲っぽいシロモノなので
サントラに入れてくれてうれしいなぁ、というか
全く糸井さんはわかってくれてるなぁ、というか。

そんな訳でAmazonさんで予約。

MOTHER3+ MOTHER3+
大貫妙子 (2006/11/02)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る

音楽CDなので発売日に届かなくてもそこまで困らないんですが
どうせなら早い方がいいなぁ、と思うので(待
Amazonさんがkonozamaさんにならないことを祈りつつ‥。

■ お買いもの
大空魔術 ~ Magical Astronomy(上海アリス幻樂団)

某有名同人シューティングゲーム、東方シリーズの上海アリスさんの音楽CD。
今回はゲーム中の曲のアレンジだけじゃなくてCDオリジナルの曲も多くてちょっとお得感が。
最近はPC付けてるときは大抵流しっぱ状態なぐらい今回の曲もどれもステキによい感じ。
どれも良いんですけど特に個人的には

1. 月面ツアーへようこそ
3. 東の国の眠らない夜
6. 衛星カフェテラス
7. G Free

辺りがツボでした。
衛星カフェテラスのまったり加減はコーヒーとか飲みたくなります。

2006/10/02 21:32

ポケモンが面白すぎて 

ブログの更新とか思いっきり頭から消えていた罠。
ちなみに自分はダイヤを買いました。

というか暇を見つけて遊ぶと速攻ですごい時間が経ってたりして怖い。
何この生活を破綻させるぐらいのゲーム。

ポケモンやばいよポケモン

Wi-Fi対戦を友人とやったりしたけどラグも全然無くて
(というかポケモンの対戦形式ならラグとか関係ないですね)
ボイスチャットしながら対戦もできるし交換だってできるし。
というかポケモンの対戦がこんなにも面白いとは思わなかった。
戦闘中のポケモンの交換だけでもこんなに読み合いが必要とは。

通信機能をぶつ森のようにプレイヤーの行動の履歴を
他のプレイヤーにも見せる、みたいに使ってたりして
由詫君がムックルにモッコスって名前付けたってわかる、とか)※1
友達と一緒にゲームを進めていくのが本当に最高に面白く出来上がってます。
レコード交換、ってのをすると↑みたいになるんですが
ゲーム的に特に有利になるわけじゃないんですけど
一緒に遊ぶ人がいるなら面白さがかなりUPするので超オススメ。

自分の周りの人の多く人がポケモンを買ったのが本当にヤバイ。
普通のRPGなら結局最終的には一人用、というか閉じてるんですけど
ポケモンみたいにみんなで色々と遊ぶのが楽しいゲームは
コミュニケーションのツールにもなるのでひとり用のプレイにもやる気がでるというか。

ダイヤ&パールがなんとなく初代ポケモンに似てるのもヤバイ。
新しいながらもどことなく懐かしさを感じる楽しさというか、なんというか。


発売からたったの5日でプレイ時間30時間近く。
これはちょっと自制しないと危ないかもしれない予感がががが orz

※1 ちなみに自分はムッコロって付けましたが

プロフィール

keipolus

  • Author:keipolus
  • ゲームプログラマー。
    きつねやらカレーやらコーヒーが好き。
    ゲーム作ってたりもします。
    http://inaridrop.sakura.ne.jp/

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。