涼しいところ

雑記、趣味の話、ゲーム、本、などなど。

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/03/13 00:09

聖剣DSのことを書いたら&攻略本の話 

普段よりアクセスが一気に増えててちょっとガクガク。
いつもの2倍ぐらいアクセスがあったよ‥ッ!

アクセス解析を見てみたらヤフーやグーグルで検索されて来てくれた方が多いようで。
しかし何故にヤフー検索だとうちのblogは結構上の方に来るんだろうか‥。
大して大きいblogでもないのに‥謎だ。

感想しかないのに攻略目的で来てくれた方も結構多いみたいで恐縮です orz

さすがにblogで攻略をするのもアレな気もするので
自分が探したよさげな攻略ページを挙げてみますね。
ほら、餅は餅屋って言いますしー(逃

ちょっとネタバレっぽい情報も載ってたりするので注意。
あと、自分で見つける楽しさを損ないたくない方も気をつけてーッ

聖剣伝説DS CHILDREN of MANA 仮まとめ場所

色々探してみたところ、↑のWikiが一番よくまとまってるかな、と。
見やすいし、武器やジェムの情報もほとんど網羅されてそう。

概要に色々な人の感想が載せられているので購入時の参考にもなるかも。
ただ、人の意見はそれぞれなのであまり鵜呑みにしない方がいい気もします(どっちだ

にしても、発売から大して日も経っていないのにここまで詳しい攻略が
されているとはすごい世の中になったもんだなぁ、と改めて実感します。

ネットが普及してないころはゲームで詰まったりしたら気合で頑張るか、
知ってそうな友達を探して聞くか、もしくは攻略本や攻略雑誌が発売されるのを待つか、
最終手段でメーカーに電話するか、ぐらいでしたからねぇ。
攻略本の売り上げが全体的に下がってるという話にもちょっと納得です。

自分も昔は攻略本をよく買ってたんですが最近ではほとんど買ってないですね。
去年ヴァンパイアセイヴァーのムックを買ったのが最後ぐらい。

自分の場合、情報の見やすさや精度だけじゃなく、
本全体のデザインとか収録されてる読みものを基準に選ぶことが多いですね。
開発者のインタビューやコラムなんかが入ってると楽しいですしねぇ。
データベースとしてだけでなく、読んでて楽しいものが好みだったり。

買った攻略本でよかったもの、というと今は亡きゲーメストのムックとか。
当時は(今もだけど)格ゲーなんてほとんど出来ないぐらいに下手で
上達のために攻略本を買って地味にシステムの学習だとかコンボの練習をしてたんですが初心者の自分でもわかりやすかったし、開発者のインタビューとか開発中のラフ画や
エピソードが載ってたりもして読んでいて楽しかったなぁ、と。

あとはSFCのゼルダの伝説の攻略本がすごくよかったような記憶が。
もう手元にはないんですけど、まるでファンタジーの世界を実写化したような
やたらと綺麗な風景写真がふんだんに使われてたのが印象に残ってます。
読みすぎて本が最後の方ボロボロになってたような。
ハチ蜜だか何かの写真が妙に美味しそうだった気も(待

まぁ、小学生ぐらいのころの話ですごくうろ覚えな話なんですが。

確か任天堂公式の攻略本で上・下巻だったと思うんだけど‥。
手元にある 「ゼルダの伝説夢をみる島」任天堂公式ガイドブック(小学館・エイプ)
(こっちもかなり良い)の作りがかなり似ているのでたぶんそうかな‥?

今度機会があったら古本屋で探してみようかなぁ‥。

コメント

コメントの投稿


Secret : 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kpora.blog19.fc2.com/tb.php/100-28639e54
この記事へのトラックバック

プロフィール

keipolus

  • Author:keipolus
  • ゲームプログラマー。
    きつねやらカレーやらコーヒーが好き。
    ゲーム作ってたりもします。
    http://inaridrop.sakura.ne.jp/

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。