涼しいところ

雑記、趣味の話、ゲーム、本、などなど。

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/04/05 01:57

夢診断 

お水さんにコメント欄で夢占いのページを教えていただいたので、
自分でもレイの夢を分析してみることにする。

めちゃくちゃ抽象的な話なので折り込みー。
「悪夢」
目覚めても嫌な印象の残るような悪夢は、心身の不調和、心身の疾患、ストレス、トラウマなど、様々な要因によって見ます。特に急性疾患など、潜在的な健康に関する警告になっていることもありますので、病院で検査を受けるなど、事前に注意をはらってください。精神疾患やトラウマの心当たりがなければ要注意。どのような悪夢が疾患の予兆になっているか、その判断は一般には難しいので、気になるようなイメージ、例えば、傷ついた動物をくり返して見るなど、最近急に気色の悪い夢を見るようになったと感じていたら、ぜひ夢診断の御相談をください。


→ちょっと不安になりそうな内容だけどしばらくは夢自体忘れてたし
 繰り返しみたわけでもないので大丈夫・・かな?

探しても自分以外に誰もいない、から

「置き去りにされる」
何かを強く期待していること、自立への過程、また周囲に頼りきっている現状をあらわすことがあります。

「探す、探される」
そのさがし物は、おそらく実際には見つかりません。発見したものは、あなたがすでに失ってしまったもののようです。
夢の中で誰かに探されているのは、現状の余裕のなさ、慌ただしさを反映。あなたの周囲のコミュニケーションに振り回されないよう、しっかり気持ちを落ち着けて。


→なにやら思い当たる節が・・。
 「そのさがし物は、おそらく実際には見つかりません。」
 これはちょっとキツイなぁ orz

総合的に見てそこまで精神が病んでるような夢じゃなかった・・ようなのでちょっと安心。
あまり悩みすぎないで、ストレス発散しつつ生活習慣を見直すことにしよう。


今唐突に思ったんですが、もしかしたら自分が見た夢は
「自分が死んだ」夢なのかもしれない。
死んだことに自分で気づいていない、みたいな。
じゃあ最初に見たアレはもしかして・・?
変に深く考えるのは何か危険な気もする。


それにしても、夢って不思議ですねぇ。
人はなんで夢を見るんだろう。
そんなことをぼんやりと考えていたら

>そういえば、昔から疑問なんですが、どうして「寝てるときの架空の体験」と、
>「将来実現したいこと」を同じ単語であらわしているんでしょうね。
>なんとなくわかる気はするけど。


前にGΛΜΙΛΝさんのページに書いてあって妙に心に残った言葉を思い出した。

僕はGΛΜΙΛΝさんのページで紹介されてるゲームのコラムがすごく好きなんですが
(特に以前ちょこっとだけ紹介したゼルダの夢をみる島の話はやたら好き)
この言葉を読んだとき、ちょっとした衝撃を受けた。
夢と現実。理想と現実。起きたら忘れてしまうもの、消えてしまうもの。

目を背けていたものを突きつけられたような気がした。

僕もなんとなくわかる気がする。
だけど、わかりたくない気がする。
それがわかってしまったら、何かが終わってしまうような気がするから。

それでもきっと、いつか自然に、嫌でもわかるときが来るんだ、と思う。
そのときは多分、そんなに遠くない。

重要なのは、そのときにどうやって踏ん張るか、だろう。

コメント

  1. Miz | URL | #0VU/3GDM
    そういう意味では、
    「目ェ覚ませ」
    ってのは非常にイヤな言葉かもしれんね。
    架空だろうがなんだろうが、そこに「将来形」ってのが見えるのに、
    「子供っぽい」とか、「バカじゃないの?」
    って言葉で叩き起こされるのはすごく不快なカンジがする。
    未来にビジョンがあるだけで十分すばらしいと、僕なんかは思うのだけど、
    大人というのは現実を第一に、つまり食うか死ぬかの世界が第一だから、
    そういうビジョンよりも、足元ばかりを見ちゃうんだよな。

    そんなこと言う自分もまた大人になってくんだと最近感じる。
    視野狭くなって仕方ないぜ。
    (2006/04/05 21:00 :: 編集)
  2. kei+ | URL | #-
    そういえば人の夢と書いて儚いとも読むんですよねぇ。

    確かに足元見なきゃ生きられないし、叶わないことの方が多いかもしれないけど。
    夢を見ること、こうでありたいと願うこと、遠くを見ること、はとても尊いものだと思います。
    僕も夢を否定されるのはちょっと嫌だなぁ、と思います。

    僕なんかの場合だと夢がなきゃ生きていけない気もします。
    未来に絶望していたら、生きるのが辛すぎる。

    だんだん歳を取って現実の痛さを感じるようになってきましたが・・
    だからといってちょっとの挫折で諦めるのはまだ早すぎる。
    (2006/04/06 00:39 :: 編集)

コメントの投稿


Secret : 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kpora.blog19.fc2.com/tb.php/116-f05fc313
この記事へのトラックバック

プロフィール

keipolus

  • Author:keipolus
  • ゲームプログラマー。
    きつねやらカレーやらコーヒーが好き。
    ゲーム作ってたりもします。
    http://inaridrop.sakura.ne.jp/

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。