涼しいところ

雑記、趣味の話、ゲーム、本、などなど。

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006/01/21 00:30

ジャンプアクションの分析、そのいち。 

をしてみたテスト。

以前こっそり買っていたこれの学生認証が思ったよりも
早く(2週間かかるってかいてあったけど4日ぐらいで)済んだので
今日からDirectXを勉強しつつ、地味に実際のゲーム作りを進めていこー、と。

自分の好きなジャンルがアクションゲームなので
ここは一つアクションゲームに挑戦してみようかな、と思います。

更には2Dが好きなので2Dアクション、2Dアクションで好きなタイプが
サイドビュー(横から見た画面構成)なのでサイドビュー、
というように自分が好きな要素満載のゲームにしちゃえー、と。

で。

2Dアクションゲームといえば、やはりジャンプ。

アクションとジャンプは切っても切れないような関係なので(誇張
今回作るゲームにもジャンプは是非とも付けたいところ。
しかも、ジャンプといってもただのジャンプじゃなくてマリオのジャンプのように
「ジャンプするのが楽しい」というようなものを目指す感じで。

そんな訳で、我が家にある2Dアクションゲームを引っ張り出してきて
それぞれのゲームのジャンプをいろんな角度から分析してみました。
といっても、解析なんかできやしないので操作感覚からの分析で。
かなり感覚的なことばかりですが以下列挙ー。

スーパーマリオブラザース(FC)
・ ジャンプを押した長さでジャンプ距離が変化
・ ジャンプ中に方向転換ができない
・ ジャンプ中に逆方向に移動できない
・ が、移動方向の反対方向にブレーキをかけることができる
・ 壁を使って三角飛びができる
・ 左右入れジャンプでジャンプ中に左右に入力しなくてもある程度飛べる
  (勢いが付いているとジャンプの距離も伸びる、感じ)
・ 着地後、慣性で少し地上を移動する
・ 空中での軌道は、初めてかける方向にのみ移動可能?
(反対方向に入力するとブレーキがかかる‥?)
・ Bダッシュで助走を付けて飛ぶとかなり飛べる。
・ 地上でブレーキをかけれる。

備考 : 全体的に動きに慣性が効いている印象。
     ジャンプに慣れると気持ちよく動かせる感じが。

スーパーマリオワールド(SFC)
・ ジャンプを押した長さでジャンプ距離が変化
・ ジャンプ中に方向転換、左右移動ができる
・ 左右入れジャンプでジャンプ中に左右に入力しなくてもある程度飛べる
  (勢いが付いているとジャンプの距離も伸びる、感じ)
・ 着地後、慣性で少し地上を移動する
・ Bダッシュで助走を付けて飛ぶとかなり飛べる。
・ 地上でブレーキをかけれる。

備考 : 初代マリオよりもかなり空中での制御が効くように。
     Bダッシュ等を使った慣性は健在の模様。
     マント状態にジャンプボタンを入れっぱなしにすると
     落下スピードを緩められるギミックがあったりも。
     いや、というか空飛べるんだっけ orz

洞窟物語(PC・フリーソフト)
・ ジャンプを押した長さでジャンプ距離が変化
・ ジャンプ中に方向転換、左右移動が少しできる
・ 壁を使って三角飛びができる(似たようなことが少しできる)
・ 左右入れジャンプでジャンプ中に左右に入力しなくてもある程度飛べる
  (勢いが付いているとジャンプの距離も伸びる、感じ)
・ 着地後、慣性で少し地上を移動する
・ 空中での移動手段がある(ブースト、上下左右)

備考 : 初代マリオとマリオワールドの中間のような感じ、か。
     慣性が多少効いているみたいで、慣れると伸びるようなジャンプが。
     ブーストを入手するとあっちゃこっちゃに飛びまわれるように。


うあ、何かすごく長くなりそうだコレ Σ
あまり長いとアレなので、とりあえず一旦ここまでッ。




コメント

  1. 閃 | URL | #-
    GunZのジャンプも楽しいんじゃまいか(’’?
    (2006/01/21 09:12 :: 編集)
  2. Miz | URL | #0VU/3GDM
    まずはスペランカー先生を見習ってみようか。
    自分の膝丈の高さをジャンプするだけで再起不能(リタイア)だ。

    でも、割とリアルかもしれないと最近思った。
    いやさ、ダンジョン探検はちょっと足捻っただけでも「帰れなくなる」からさ……?
    しかもスペランカー先生、一人旅だし。
    ゲーム内のキャラは目的達成=ハッピーエンドに見えるけど、
    「生きて帰る」って前提がないんだよね。
    ふと、シャドウゲートやらFateのHeavens Feelやら思い出した日のこと。

    http://www9.plala.or.jp/jabro2nd/game/shadow.html
    (2006/01/21 10:31 :: 編集)
  3. kei+ | URL | #X4SzzNLU
    >閃さん
    GunZ忘れてたっ。
    後で色々分析してみよう。

    >お水さん
    やはりスペランカー先生は外せないですかねぇ‥。
    我が家にファミコンがあれば分析もできたんですが。
    うーむ。
    実際にやったことも確かなかったけど
    多分距離やら軌道が固定な予感が。
    虚弱っぷりについては↓の考察なんかが面白いかも。

    http://www.rr.iij4u.or.jp/~fuk/kenkyuu/kenkyuu01.html

    そういえば割とゲームによっては「生還」が目的に入ってないものも多いですねぇ。
    「生還」が目的に含まれるゲームというとトルネコとかWizでしょうか。

    シャドウゲイトの勇者は単に無謀なだけだと思います(待
    (2006/01/21 12:16 :: 編集)

コメントの投稿


Secret : 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kpora.blog19.fc2.com/tb.php/65-6eb186c1
この記事へのトラックバック

プロフィール

keipolus

  • Author:keipolus
  • ゲームプログラマー。
    きつねやらカレーやらコーヒーが好き。
    ゲーム作ってたりもします。
    http://inaridrop.sakura.ne.jp/

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。